ソーシャルレンディングは資産を増やす最適な手段
2017.05.24

スーツ姿これから資産を増やしていくことを想定した時、みなさんはどのような方法で資産を増やすことを想像されるでしょうか。あくまでも地道に働いていくのか、それとも株や為替といった手段を用いて、大きくリターンを得ていくのか、それは人それぞれだといえるでしょう。お金を増やす方法の最善は、人それぞれ意味が異なってきますので、断言することはできませんが、より多くの人が最適に思える可能性のある投資法なら存在します。それがソーシャルレンディングと呼ばれるもので、ソーシャルレンディングが資産を増やすのにおすすめな理由として、安定して利益を上げられるという部分があります。ソーシャルレンディングは、中程度のリスクと中程度のリターンを得られるバランスのとれた投資術になっていて、今たくさんの人に注目されています。
簡単にいうと、個人で銀行の融資のようなことをするのですが、肝心の銀行が企業への貸し渋りをしておりますので、企業にとっては非常にメリットがあるのがソーシャルレンディングです。勝てる見込みのあるビジネスであっても、融資を受けられなければスタートすることもできません。そして、銀行の代わりをソーシャルレンディングにしてもらえば、事業を成功させることもできますし、出資してくれた人達に利益を還元することもできるのです。厳密にいえば、銀行の行っている融資ではなく、匿名組合というシステムを利用した、投資先の詳細がわからないものです。
間にソーシャルレンディングサービスを入れて、匿名組合を利用すれば、個人でも銀行の融資に似たようなことをすることができて、特別な資格ももちろん必要ありません。仲介サービスにアカウントさえ持っていれば、いつでも出資をスタートすることができます。ソーシャルレンディングは、個人が資産を増やすのにおすすめの投資術で、少額取引のため、文字通り余剰資金で運用することができます。銀行で少額のお金を遊ばせておいても、利子は雀の涙といえますので、それならば少額であってもソーシャルレンディングで攻めの資産運用をしてみるのもよいでしょう。攻めとはいっても、出資先を決めて、期間満了を待つだけなので、定期的に行わなければならない作業があるわけではありません。これもサラリーマン投資家におすすめの利用で、株や為替と違って、価値が変動するものでもありませんので、チャートの確認なども必要ありません。これまで投資をしてこなかった個人が、資産を増やすという条件なら、ソーシャルレンディングは最適の資産運用といえるかもしれません。

▲ ページトップへ